最近のトラックバック

« <佐藤優現象>に対抗する共同声明 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2009年11月20日 (金)

司馬遼太郎先生、これが日本人だよ 2

前回、民族差別右翼集団の”在特会”が朝鮮民族学校に街宣活動をかけると予告していたが、当日の彼らの街宣活動の様子の一部を彼ら自身が、YouTubeで公開している。
http://www.youtube.com/watch?v=kKsHz96NIB8

最後の方で、朝鮮大学校に向かって「犯罪朝鮮人は、東京湾にたたき込め~」などと雄叫びを上げているが、そんなことを言ったら、日本人は過去の犯罪で百万回ほど消滅しなければならない。(笑)

まぁ、一言で言えば、彼らこそ東アジア近代史の中の日本人そのものであり、純粋な日本人の姿なのだ。朝鮮、中国、東南アジアの何千万人もの人々を略奪、強姦、殺戮した日本人の姿がそこにある。歴史上の日本人の野蛮性を、彼らが証明してくれている。(笑)

君たちこそ、日本人そのものだ。

 在特会は特別なテロ集団ではない。彼らの在日朝鮮人攻撃は、日本国の政策と一致している。国策である。これほど悪質な人種差別がありながら、日本のマスコミは黙認しているのは、世論がこれを問題視していないからだ。だから、この吐き気のする人権犯罪集団の愚劣な行動は国内問題で在る限りは正当性を持って堂々と行われている。

以前にも言ったが、これは明治からつながる日本人の犯罪である。

これが、以前あったように外国紙で取り上げられ、問題視されたりした場合、日本政府はこの卑劣な人間のくず共を切り捨てるのだろう。

司馬遼太郎さん、これが日本人ですよ。

追記:

片山貴夫氏のブログに在特会批判の記事がありました。

「極右集団・在特会による大島淡紅子(ときこ)・宝塚市議への襲撃を許すな!」

http://katayamatakao.blog100.fc2.com/blog-entry-63.html

 

« <佐藤優現象>に対抗する共同声明 | トップページ | あけましておめでとうございます »

日本帝国の国家犯罪」カテゴリの記事

コメント

さっさと帰れ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514263/32278617

この記事へのトラックバック一覧です: 司馬遼太郎先生、これが日本人だよ 2:

» 天皇や日の丸に敬意を示すのはヘタレのやること [自由進歩マガジン、『青旗』!   『Art&Blue-Liberalism』のBlog]
天皇に頭をさげやがった民主党はヘタレ。 おれが支持する政党は、天皇を見たら速攻でドツキ回したり、 皇族全員に処刑もしくは流刑を勧告する政党である!! [続きを読む]

« <佐藤優現象>に対抗する共同声明 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ