最近のトラックバック

« 一ヶ月ぶりのご無沙汰です。 | トップページ | 自分が知ってもいないことを知っていると言う"知のハリボテ" »

2010年4月29日 (木)

姜尚中さんは?

 朝鮮学校に対する高校無償化除外問題は、その露骨な差別で珍しく新聞に取りあげられた。 海外の目があったからこそ、日本の一部新聞がアリバイとして取りあげただけのことなのだが。

 この問題は単に北朝鮮とのつながりがある朝鮮学校を無償化から除外するという単発的や外交問題から発したものではなく、アジア隣国への侮蔑的意識、差別意識という根深い日本人の原罪が露呈した象徴的な問題としてとらえるべきだろう。これは日本国内での少数民族弾圧問題なのだから。

 そもそも日本にとって日本人の原罪の生き証人である在日は都合の悪い存在なのだが、その処遇について現在の政権でもいろいろな差別的圧迫を加えて都合の良い在日と都合の悪い在日と切り離したり、切り崩したりして、彼らが日本人から見えない存在のままにしようと考えている。

 朝鮮学校に対する高校無償化除外問題については、知識層からも批判的なコメントや署名などもでているのだが、多くのメディアで在日代表として扱われ、人気も影響力もある姜尚中氏の関連発言を見たことがない。どこかにコメントがあれば誰か教えて欲しい。
まさか、都合の良い在日御用学者になったわけではない?



 




« 一ヶ月ぶりのご無沙汰です。 | トップページ | 自分が知ってもいないことを知っていると言う"知のハリボテ" »

日本帝国の国家犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514263/34433803

この記事へのトラックバック一覧です: 姜尚中さんは?:

« 一ヶ月ぶりのご無沙汰です。 | トップページ | 自分が知ってもいないことを知っていると言う"知のハリボテ" »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ