最近のトラックバック

« 「司馬史観」 - <佐藤優現象>の向こうに見える"坂の上の雲" 2 | トップページ | 鈴木宗男と<佐藤優現象> 1 »

2010年8月14日 (土)

”終戦記念日特集”の気持ち悪さ

8月15日も近いのでTVなどで戦争に関する特集が組まれているが、いつまでたっても原爆の悲惨さと空襲の被害の繰り返しで、自らが最大の加害者であり、日本の暴虐の被害者が何百万、何千万人といることを隠し続けている。いつまにやら被害者面する恥知らずなプロパガンダは、司馬史観と併せて完全な歴史偽造だ。

今さっき見たNHKの番組『色つきの悪夢「カラーでよみがえる第二次世界大戦」』でも頭の悪そうな若い俳優を集め、狡賢そうなNHKの解説委員とビデオを見て語っていたが、ビデオによってナチスドイツの侵略と残虐な行為は説明されても、日本に対しては日米”戦争”だけに矮小化し、戦闘と原爆というアイテムで殺される日本人しか見せない。日本、日本軍の残虐行為はきれいさっぱり抜け落ちている。これだけ見ると、日本は単なる戦争被害者としか見えない。この柳沢解説委員はこのフィルムを見てNHKも含めたマスメディアが戦意高揚を煽った責任があると発言していたが、このビデオを見てどの口がそう言い切るのだろうか。一人の若い俳優は、日本軍の残虐行為である石井部隊の生体実験に言及していたが、他の出演者は日本が加害者であることさえ知らないようだ。彼らのような者が一般的だろう。NHK始めマスメディアが戦前戦中と同様に、今でも情報操作に荷担しているのだから。

そもそも日本人にはナチスドイツとホロコーストへの批判をする立場にない。にもかかわらず、自らの立場を棚に上げてのナチスの行為への批判を恥ずかしげもなく平然と日常的に行なわれている。これは日本人の中に、日本のナチス以上の残虐行為という歴史事実を忘却しようという狡猾な願望があるからだろう。

そういった日本人の何食わぬ顔で立場を変えるご都合主義は、保守だけでなくリベラル・左派でも遺憾なく発揮している。

media_debuggerさんの記事、”「STOP!!無印良品キャンペーン」への賛同と若干の疑問について”で言及している”疑問”は若干などというものでは無い。日本の平和運動がもつ本質的な問題が指摘されている。

金光翔氏の”私にも話させて”での記事”メモ14”でも

----------

私が驚いたのは、誰一人として、パレスチナ問題を論じるにあたって、朝鮮学校無償化排除問題などの、現在進行形の在日朝鮮人への抑圧に言及していないこと である。パレスチナ問題と沖縄やアイヌ、グアムへの「植民地主義」の抑圧(もちろん、これらの問題とも関連性はあろうが)については饒舌に語っているの に。以前にも書いたように、 軍事的脅威が喧伝されながら人権を抑圧するという点において、パレスチナ人への抑圧と、北朝鮮系とされる在日朝鮮人への嫌がらせは同じであるが、肝心要の この問題については、あたかも周到に回避しているかのようである。中心的焦点を回避しつつ、その周辺に触れることで何かを論じたつもりになる光景。まるで 成田龍一や岩崎稔の文章のようである。イスラエル左派というのもこういう感じの人たちなのかもしれない。

http://watashinim.exblog.jp/i9/

----------

在日韓国人の人気政治評論家の姜尚中氏もナチスのファシズムは語っても、日本については言及を避けている。もう彼は日本人に口当たりのいいことしか書くことはないだろう。

これまでの反核運動、護憲運動などが大衆運動になる過程で日本的マスターベーションに陥っている。だから国際的にほとんど相手にされないのだ。

« 「司馬史観」 - <佐藤優現象>の向こうに見える"坂の上の雲" 2 | トップページ | 鈴木宗男と<佐藤優現象> 1 »

日本帝国の国家犯罪」カテゴリの記事

コメント

相変わらずご都合主義なモノの見方じゃん。

自分のなかに、「歴史事実を忘却しようという狡猾な願望がある」からといって
日本人全員にあると勝手に思い込むなんざ、幼稚な思考だぞ。

そんだけ批判しておいて、したり顔で日本国籍とかもってるんだろ。お前は。

「主体思想」「先軍政治」などを礼賛する朝鮮学校を何で日本人の血税で無償に
しなければならないのか??

日本を貶すのが好きだね。
日本を貶すと中国とか韓国が喜んでくれると思ってる知的障害者??

そうやって加害者ずらしてれば、知識人とでも思ってんの??

久々に書き込ませて頂きます。

>日本に対しては日米”戦争”だけに矮小化し、戦闘と原爆というアイテムで殺される日本人しか見せない。日本、日本軍の残虐行為はきれいさっぱり抜け落ちている。これだけ見ると、日本は単なる戦争被害者としか見えない。


若者たちの中で、戦前・戦中の広島が「軍都廣嶋」であったこと(旧広島城内には、日清戦争時代に建てられた「廣嶋大本營」の建物がありました)、「原爆ドーム」の前身である「廣嶋縣産業奨励館」が完成したのが、WW1による「大戦景気」の最中であったことを知る人は皆無に近いのではないのでしょうか。

----------
「主体思想」「先軍政治」などを礼賛する朝鮮学校を何で日本人の血税で無償に
しなければならないのか??
----------
血税を払っているのは日本人だけ? 日本在住の外国籍者も日本人と等しく税金を払っていることも知らないキミは税金を払ったことがないんだろ?(笑)

「主体思想」や「先軍政治」を礼賛している?
だとしても、だから何?(笑)


蓬莱人さん、お久しぶりです。

----------
「原爆ドーム」の前身である「廣嶋縣産業奨励館」が完成したのが、WW1による「大戦景気」の最中であったことを知る人は皆無に近いのではないのでしょうか。
----------
そうなのですか、知りませんでした。

広島県呉市には今でも自衛隊の施設があるようですが、再び軍都にならないことを祈ります。

さ、国家に隷属しなさい  バカ

今晩は、electric heel さん

間が開いてしまいましたが、さらに補足として・・・

>そもそも日本人にはナチスドイツとホロコーストへの批判をする立場にない。にもかかわらず、自らの立場を棚に上げてのナチスの行為への批判を恥ずかしげもなく平然と日常的に行なわれている。これは日本人の中に、日本のナチス以上の残虐行為という歴史事実を忘却しようという狡猾な願望があるからだろう。
そういった日本人の何食わぬ顔で立場を変えるご都合主義は、保守だけでなくリベラル・左派でも遺憾なく発揮している。

第二次大戦後の「朝鮮特需」や「ベトナム特需」が「高度経済成長」の「起爆剤」になった事実も見事に忘却されていますね。
過去も現在も、戦争や差別と無関係でありえない「平和国家日本」の醜い素顔を直視することなく、無邪気に「PEACE & LOVE」を口にする「ミーハーサヨク」諸君が、「御國」の為に「ペンの御奉公」に励む日も、そう遠いことでは無いでしょう。

蓬莱人さんどうも、

----------
第二次大戦後の「朝鮮特需」や「ベトナム特需」が「高度経済成長」の「起爆剤」になった事実も見事に忘却されていますね。
----------
あぁ、まったくそのとおりですね。
明治の日本帝国は朝鮮の生き血を吸って大国へ成長したのですが、第二次大戦の敗戦後の日本もやはり朝鮮の生き血で大国に成長するという、なんとも救われない歴史ですね。
僕は高度成長の時に生まれて育ったのですが、この特需が悲惨な戦争での朝鮮人やベトナム人の血や肉であるなどとは日本の誰も思いを寄せなかったですね。
まるで自分たちは、このような神の恵みを受けるだけの特別な国家の国民だと。実際は人殺しの手伝いで利益を得ていたのですが。
この後ろめたさの全くの無さが、帝国日本からまったく変わらない日本人の特性なのでしょう。

まぁ、そもそもブログを書く事自体が、マスカキと変わらないんですがねwww

日韓がタブーにする半島の歴史って本は最高だね 

半島の歴史って本初めて知りえました。

税金払ってる?それ以上に補助で税金もらっているでしょ?

そして日本の道路も公共施設も利用しているのなら外国人でも税金払うの当たり前じゃないの?

戦後の日本人は戦前の日本人とは違う人種だと言うことをあなたは知らないでしょ?www

今、南北朝鮮で緊張が高まっているが、日本が戦争に巻き込まれた場合、あなたはの敵はどこですか?

あなたは多分平気で日本人に銃口を向けるような気がします。

私は司馬さんのfanです。

朝鮮学校も無料化に関すること。

日本からの施しのようなはした金補助を要求することは祖国の崇高な威厳とプライドによって
捨て去るべきだ。

もっと気位をもって行動しましょう。

恵んでもらう側がでかい面

さすが被害者面ばかりする朝鮮

あんたの目が腐ってるんだろ。
NHK、民法、この夏、戦争関連の特集番組をほとんど録画してみた。原爆関連はほんの一部しかなかった。あんたが、原爆関連ばかり注目してるから、他の戦争検証番組が目に入らなかっただけだろ、どんだけねじ曲がってるのか?

最初から決めつけて、根性が曲がってるから、こういうコメントになるんだよね。自分は客観的なつもりらしいが、おもいっきり曲がってるぞ。

http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/list.cgi?cat=taiheiyo

NHKスペシャル 「果てなき消耗戦 証言記録 レイテ決戦」

NHKドキュメンタリー 埋もれた地下兵器工場「長崎・被爆した魚雷工場」
NNNドキュメント'08 「シリーズ・戦争の記憶(1) 証言 集団自決 語り継ぐ沖縄戦」
NNNドキュメント'08 「シリーズ・戦争の記憶(2) 洋次郎の夏 バーテンダーが伝える被爆」
NNNドキュメント'08 「シリーズ・戦争の記憶(3) アリラン特攻兵 日本と朝鮮半島の狭間で」
戦後は終わらない 「硫黄島・日米元兵士達の証言」
EVT特集 「シリーズBC級戦犯(1) 韓国・朝鮮人戦犯の悲劇」
ETV特集 「シリーズBC級戦犯(2) “罪”に向きあう時」
日中戦争秘話 「ふたつの祖国をもつ女諜報員~鄭蘋如の真実~ 」
その時歴史が動いた「シリーズ 日本降伏 前編 焦土に玉音が響いた 8月15日・終戦決定までの道程」
その時歴史が動いた「シリーズ 日本降伏 後編 帝国最大屈辱ノ日ナリ 9月2日・降伏文書調印」

あんたはこういう検証番組をちゃんと見たか!?
これらの中では、日本軍がやった事も、ちゃんと検証されている。

何が、原爆ばかりだ。あほ抜かすな。

朝鮮学校無償化排除問題などの、現在進行形の在日朝鮮人への抑圧に言及していないことである

→朝鮮人学校無償化排除は当たり前。朝鮮人であっても日本の公立高校へ行けばおなじ待遇を受けらられる。

差別でもなんでもない。

そもそも、金親子を偶像崇拝し、まちがった歴史教育を行い。

日本人拉致に加担した疑いの濃い朝鮮総連とのつながりも否定できず、あきらかに、

日本の国益を害する組織にお金を出さないのは当たり前の事だ。

寝言は、いい加減にしてもらいたい。

貴方の方が気持ち悪い

>何が、原爆ばかりだ。あほ抜かすな。

いくら「反省ザル」を演じて見せたところで、以下のサイトで指摘されたことが日本人の意識の根底にある以上、真に国際的な理解を得るのは困難だと思うのですが・・・

http://gskim.blog102.fc2.com/blog-entry-21.html

初めまして。

たまたま御ブログを拝見しました。

愚の骨頂です、ちなみに貴殿のことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514263/36153485

この記事へのトラックバック一覧です: ”終戦記念日特集”の気持ち悪さ:

« 「司馬史観」 - <佐藤優現象>の向こうに見える"坂の上の雲" 2 | トップページ | 鈴木宗男と<佐藤優現象> 1 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ